【練習生募集中】 最新のKPOPオーディションに応募する ▶︎

韓国のKPOP練習生がデビューできなかった末路は?お金の返済についても解説

「KPOP部」はPRを含みます。
この記事の監修者

KPOP部」で編集長をしている「KPOP部員」です。X(旧Twitter)でもオーディション情報を随時更新するので、フォローしてくださいね。

KPOPの練習生は輝かしい部分に注目されがちです。

しかし、デビューできなかった場合のリアルな末路までは描かれることが少ないです。

「華やかな部分だけでなく、リアルな現実も知りたい。」

「悲惨な末路から目を背けたくない。」

といった、憧れだけに流されないための、表ではなかなか切り込みにくいKPOP事情について見ていきましょう。

この記事でわかること
  • 練習生が売れなかった時の末路
  • デビューできなかった場合のお金事情
  • 事務所との契約解約時のやりとり

練習生募集

初心者からでも参加できる、練習生募集の対面オーディションは以下のリンクから応募できます。

大手から中小事務所まで一覧でチェックできる、あなたにあったKPOPオーディション応募先が、以下のリンクから探すことができます。

KPOPオーディション一覧をチェックする

KPOP部
韓国KPOPオーディション2024応募先一覧【大手〜中小事務所・男子・女子別まとめ】 KPOPオーディション公開情報を完全網羅。韓国の芸能事務所で、練習生になるためのKPOPグローバルオーディション2023版、最新情報をまとめて掲載。日本国内では東京・大阪・...
目次

韓国でデビューできなかったらどうなる?

韓国でKPOPアイドルデビューできなかった場合の進路は?

KPOPアイドルデビュできなかった練習生の進路は次のようなものがあります。

  • 他の芸能事務所に移籍する
  • 事務所のマネージャーになる
  • 音楽プロデューサーになる
  • ダンススクールの講師になる
  • 芸能関係の仕事につく
  • その他の音楽と無関係の仕事につく(本記事で詳しく解説)

人によって、さまざまな進路が分かれています。

もし韓国でデビューできなかったら、練習生や候補者はどのような進路を辿るのでしょうか。

例えば、

  • 飲食店でアルバイト
  • その日暮らしの派遣の仕事

と言う末路になることもあり得ますし、

といった仕事に就く人もいます。

デビューできなかったからといって、無職という悲惨な末路になってしまうと言うわけではありません。

しかし、アイドルデビュー以外にどのような職業・職種が残されているのかを考えておくことが大切です。

韓国の大手4代事務所(SMエンターテインメント、YGエンターテインメント、JYPエンターテインメント、Big Hitエンターテインメント)の練習生たちは、激しい競争と厳しい環境の中でデビューを目指します。

しかし、全ての練習生がその夢を実現できるわけではありません。

例えば、YGエンターテインメントの練習生だったあるアーティストは、デビューのチャンスを逃した後、別の小規模事務所に移籍し、そこで成功を収めました。

一方、JYPエンターテインメント出身の別の練習生は、デビューが叶わなかった後、音楽プロデューサーとしてのキャリアを築いています。

SMエンターテインメントとBig Hitエンターテインメントの練習生の中にも、デビューできなかったものの、俳優やモデルとして活躍している例があります。

これらの事例からわかるのは、練習生の道は一つの終点ではなく、多様なキャリアへの出発点になり得るということです。

デビューできなかったとしても、芸能界での経験は価値あるもので、他の分野で成功を収めるきっかけとなることが多いのです。

練習生たちの努力と才能は、デビューの有無にかかわらず、他の道へ進むチャンスはあります。

どうしてもKPOPの練習生にこだわりたい人は、KPOP練習生になるための具体的なステップについて、以下の記事をチェックしてみてください。

KPOP部
韓国KPOPアイドルになるには練習生選抜に受かる確率を最大限まで高めておくことが必要 韓国のKPOPアイドルになるには事務所の練習生に受かって、デビューメンバーの選抜に選ばれる確率を最大限まで高めていかなければいけません。確率を高めるための具体的なス...

練習生がクビになるとお金を請求されるのか?

韓国の練習生制度において、デビューできなかった場合の扱いや、金銭面での要求に関する実態は複雑です。

一般的に、練習生は事務所からレッスンや住居、食事などのサポートを受けますが、それが必ずしも全ての費用をカバーするわけではありません。

練習生がデビューに至るプロセスは厳しいもので、定期的な評価を経てデビュー組に選ばれるかどうかが決まります。

しかし、デビュー組に選ばれなかったり、事務所の方針に合わないと判断された場合、退所することもあります​​。

また、金銭的な面に関しては、一部の元練習生やインフルエンサーから、「お金があればデビューできる」といった暴露話が出ることもあります。

これは、金銭的な支援がある練習生が、才能に関係なく優遇されることを言っています​​​​​​。

しかし、実際には、多くの事務所が見た目やルックスだけでなく、ダンスや歌、ラップスキルなどのパフォーマンス能力や人間性を重視しています。

事務所によっては、才能や努力を認めて練習生をサポートする姿勢をとっています​​​​。

総じて、韓国練習生としてデビューする道は非常に競争がはげしく、才能や努力、時には経済的な要素も影響することがありますが、一概に「クビになるとお金を請求される」というわけではないようです。

各事務所の方針や練習生個々の状況によって異なります。

関連記事:韓国KPOPアイドルは「やめておけ」と言われる現実

韓国の練習生デビューはどれほど厳しい?

韓国の練習生システムでは、夢を追い求める若者たちがアイドルデビューを目指し、日々厳しい訓練に励んでいます。

しかし、この道は非常に競争が激しく、多くの練習生がデビューの機会を得られません。

韓国のアイドル事務所では、数多くの練習生がオーディションを通過しても、そのほんの一握りしかデビューのチャンスを得られないのが現実です。

実際、韓国アイドルがデビューするまでの平均練習生期間は、男性で約3年、女性で約3年2ヵ月とされています​​。

長い人では10年以上練習生として過ごすこともあります。

日本や他の国々でも、K-POPアイドルになる夢を追う若者たちがいますが、彼らもまた同じく厳しい競争に直面しています。

デビューが難しい一例として、日本の友人は何度もオーディションに挑戦しましたが、結局練習生として契約することはできませんでした。

彼のケースは、世界中の多くのK-POPアイドル志望者が直面する厳しい現実を象徴しています。

このように、韓国のアイドル事務所の練習生としてデビューする道は、非常に狭く険しいものです。

多くの練習生が挑戦しますが、成功するのはごく一部です。デビューできなかった多くの練習生は、他の分野でキャリアを築くか、芸能界を離れることになります。

彼らの努力と情熱は賞賛に値しますが、デビューすることの難しさもまた、韓国アイドル業界の厳しい現実の一面です。

関連記事:KPOPの練習生になれる確率

どんなに厳しくても、KPOPアイドルを目指してみたい人は、KPOPアイドルになる方法についての記事を下からチェックしてみてください。

KPOP部
韓国KPOPアイドルになるには練習生選抜に受かる確率を最大限まで高めておくことが必要 韓国のKPOPアイドルになるには事務所の練習生に受かって、デビューメンバーの選抜に選ばれる確率を最大限まで高めていかなければいけません。確率を高めるための具体的なス...

デビューできない練習生の選択肢

韓国の練習生がデビューの夢を果たせなかった場合、新たなキャリアパスを模索します。

特に、インスタグラマーやインフルエンサーとしての道が注目されています。

では、彼らは具体的にどのように生計を立て、人気を得ていくのでしょうか?

  1. 生計の立て方:
    • SNS活動: インスタグラムやYouTubeなどのプラットフォームを活用し、フォロワーを増やします。
    • 広告・スポンサーシップ: 人気が出ると、ブランドからの広告やスポンサーシップのオファーが来ます。
    • コンテンツ制作: 自身の経験やライフスタイルを基にした独自のコンテンツを作成し、ファンとの交流を図ります。
  2. 人気を得る方法:
    • 個性を生かす: 練習生時代に磨いたダンスや歌のスキルを生かし、個性的なコンテンツを提供します。
    • インタラクティブなコミュニケーション: フォロワーと積極的に交流し、コミュニティを形成します。
  3. 生き方へのアプローチ:
    • 柔軟性: デビューできなかったという現実を受け入れ、新たな道を探る柔軟性が必要です。
    • 継続的な自己表現: 自身のスタイルや考えをSNSを通じて表現し続けることで、個人ブランドを築きます。
    • 新たな夢への挑戦: 音楽業界での夢を諦めず、別の形で芸能活動を続けることも一つの道です。

このように、デビューできなかった練習生は、自身の経験とスキルを活かしつつ、新しいキャリアパスを切り開くことができます。

なかには、芸能事務所のマネージャーや音楽プロデューサーといった道もあります。

練習生時代に、自分で作詞作曲をしたり、リーダー役などを積極的に行なっていると、アイドルデビュー以外の道も見えてくるでしょう。

努力しなかった場合の末路

努力なしでは、アイドルになれないだけでなく、その先の将来も不安が残ってしまいます。

項目未来の職業生活の質年収の見込み
頑張った場合SNSで人気者、俳優、音楽プロデューサー、他の分野で成功努力次第で安定した生活、より良い将来努力に応じて高収入が見込める
頑張らなかった場合安定しない仕事、時給が低いアルバイト経済的に厳しい生活、不安定な収入収入が不安定、生活に困ることも
  • 頑張った場合: 努力すれば、SNSで人気者になるか、俳優や音楽プロデューサーなど、他の分野での成功も夢じゃないです。その結果、安定した生活を送ることができ、将来も明るい部分が見えてきます。さらに、頑張った分だけ収入を得ることができます。
  • 頑張らなかった場合: 努力を怠ると、不安定な仕事や時給が低いバイトに就くことになるかもしれません。それによって、生活が経済的に大変になり、収入も不安定で生活に困ることがあるかもしれません。

KPOPアイドルだけにすべてをかけて、勉強や知識をつける努力をしないと、つぶしが聞かないといった現実的な問題もあることを覚えておきましょう。

練習生制度:の投資とリスクのバランス

韓国の芸能事務所における練習生の管理には、大きな投資とリスクが伴います。

以下のテーブルは、事務所側の視点から見た投資とリスクの対比を示しています。

項目内容金額
投資トレーニング費用、住居・食費、教育・外国語レッスン、健康管理、プロモーションコスト数百万~数十億ウォン(練習生1人あたり)
リスク練習生のデビュー失敗、投資回収不可、契約破棄による損失、才能の流出、市場の変動デビュー組の成功不確実性による総投資金額の損失リスク

事務所は練習生1人あたり数百万ウォンから数十億ウォンの大規模な投資を行います。

これには、日々のトレーニング費用、住居と食費、さらには言語教育や健康管理、そしてプロモーションにかかるコストが含まれます。

この大きな投資にもかかわらず、練習生がデビューに至らない、またはデビュー後も市場で成功しないリスクが常に存在します。

このリスクは、投資回収の不可能性、契約破棄に伴う損失、才能の流出、さらには市場の変動によるものです。

練習生が成功し市場で受け入れられるかどうかは不確実であり、その結果として生じる投資額の損失リスクを事務所は常に抱えています。

このように、事務所側は大きな投資を行いながらも、それに見合う成果を得られるかどうかは常に不透明な状態にあり、練習生の扱いには慎重な姿勢が求められるのです。

まとめ

練習生になれなかった場合の進路はある程度限定されてしまいます。

しかし、韓国で仕事を探すか、日本で仕事を探すかによっても将来のキャリアは変わってくるでしょう。

練習生を目指すなかで、専門学校で作曲やマネジメントなどの仕事について学んでおけば、キャリア選択の幅は広がります。

イメージしていなかったような末路にならないために、他の進路を考えながら勉強をしておいた方が仕事探しに困ることは少なくなるでしょう。

⬇︎⬇︎⬇︎KPOP練習生情報のXアカウント

よかったらシェアしてね!
目次