【練習生募集中】 最新のKPOPオーディションに応募する ▶︎

韓国KPOPオーディションに受かるにはコツを抑えてあなただけの個性を最大限に引き出すこと

「KPOP部」はPRを含みます。
この記事の監修者

KPOP部」で編集長をしている「KPOP部員」です。X(旧Twitter)でもオーディション情報を随時更新するので、フォローしてくださいね。

韓国KPOPオーディションに受かるにはどうすればいい?

KPOPオーディションに受かるには、次のコツを意識して対策をしてみましょう。

KPOPアイドルになる為の具体的なステップについては、以下の記事を参考にしてみてください。

KPOP部
韓国KPOPアイドルになるには練習生選抜に受かる確率を最大限まで高めておくことが必要 韓国のKPOPアイドルになるには事務所の練習生に受かって、デビューメンバーの選抜に選ばれる確率を最大限まで高めていかなければいけません。確率を高めるための具体的なス...

これらのポイントについて、どのように行動に移していくのかがポイントになります。

「どのように行動していけば、オーディションに受かる可能性が高くなるの?」

「他のKPOPアイドル志願者と差をつけるには、どうすればいい?」

「今年中には練習生になりたいな・・・」

これらの点について、あなたが起こしていくべきアクションについて、この記事で解説していきます。

この記事でわかること
  • KPOPオーディションに受かるための基礎知識
  • 受からない時に見直すポイント

練習生募集

初心者からでも参加できる、練習生募集の対面オーディションは以下のリンクから応募できます。

大手から中小事務所まで一覧でチェックできる、あなたにあったKPOPオーディション応募先が、以下のリンクから探すことができます。

KPOPオーディション一覧をチェックする

KPOP部
韓国KPOPオーディション2024応募先一覧【大手〜中小事務所・男子・女子別まとめ】 KPOPオーディション公開情報を完全網羅。韓国の芸能事務所で、練習生になるためのKPOPグローバルオーディション2023版、最新情報をまとめて掲載。日本国内では東京・大阪・...
目次

オーディションの実践経験を積む

オーディションに受からない原因として、経験不足が大きく影響していることに気づいていない人は多いです。

しかし、オーディションの経験回数を上げるだけで、「場慣れ」して合格率が大きく改善できるチャンスがあるとも言えます。

練習だけで上達できるレベルには、限界があります。

人前で緊張しにくい状態が作れれば、平常心であなたの最高のパフォーマンスを披露できるようになるからです。

緊張に勝てなくて、後悔が残るような思いはしたくないなら、尚更、貪欲にオーディション経験を積んでいきましょう。

将来的にステージ上で、3万人以上の観客を沸かせたい人。

初心者からでも勇気を出して、「書類なし」の”対面”オーディション参加から始めましょう。

もしも、あなたの個性に人を惹きつけるチカラがあるのに、埋もれたままになってしまうのは、もったいないです。

合格した時に親に相談しておけば、無理に事務所と契約する必要はないので安心です。

まずはオーディション回数を増やしてみるのが、一番早く対策の一つです。

大手から中小事務所まで一覧でチェックできる、あなたにあったKPOPオーディション応募先が、以下のリンクから探すことができます。

KPOPオーディション一覧をチェックする

KPOP部
韓国KPOPオーディション2024応募先一覧【大手〜中小事務所・男子・女子別まとめ】 KPOPオーディション公開情報を完全網羅。韓国の芸能事務所で、練習生になるためのKPOPグローバルオーディション2023版、最新情報をまとめて掲載。日本国内では東京・大阪・...

表情管理力をアップさせる

意外と意識するのが難しいのが「表情管理力」です。

表情管理ができているかどうかは、大きな差となります。

歌やダンスをしながら、さらに顔の表情も意識するとなると、パフォーマンス全てをバランスよく披露する難易度が一気に上がるからです。

一時的に、表情管理を重点的に練習すると、オーディション合格の確率に変化が出てくるでしょう。

適切なコーチングを受ける

あなた自身で自分の歌やダンスを評価していても、それは「あなただけの視点」だけでしか見ていないということになります。

自分だけの視点で歌やダンスの良し悪しを判断しても、限界があります。

あなたが良いと思ったものが、同じように、他の人も良いと思うかというと、そうではないですよね?

なので、KPOPオーディション対策に知識のある、あなたのことを理解してくれそうなコーチを探してみましょう。

例えば、近くのKPOPダンススクールに通ったり、オンラインレッスンを受けて、専門コーチからオーディションについてのアドバイスをもらうといった方法があります。

以下のリンクカードから、KPOPアイドルが目指せるスクールとレッスンをまとめて確認できます。

関西・大阪エリアのKPOPスクールについては、下の記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい
関西・大阪の韓国KPOPダンススクール有名13校を本格的にプロを目指しデビューに繋げたい人向けに厳選 この記事の監修者 「KPOP部」で編集長をしている「KPOP部員」です。X(旧Twitter)でもオーディション情報を随時更新するので、フォローしてくださいね。 KPOP部員 初心者...

関東・東京エリアのKPOPスクールについては、下の記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい
関東・東京の韓国KPOPダンススクール有名18校を本格的にプロを目指しデビューに繋げたい人向けに厳選 この記事の監修者 「KPOP部」で編集長をしている「KPOP部員」です。X(旧Twitter)でもオーディション情報を随時更新するので、フォローしてくださいね。 KPOP部員 KPOPア...

友人・知人から感想を聞いてみる

コーチングからの視点を大切するのと合わせて、身近な友人や知人の感想を聞くのも一つの対策です。

アイドルになって、最終的に評価するのは一般の視聴者だからです。

テクニック的なアドバイスをもらうというよりかは、一般の目線で、次のような部分が部分がないか、聞いてみるのがポイントです。

  • 歌やダンスで違和感を感じる部分はないか
  • 何となく気になる部分はないか
  • アイドルと比べて、どこが違うか

といった、素人目線でも感じ取れるようなポイントを指摘してもらうのがいいでしょう。

歌とダンスの実力を上げる

これまで解説してきたポイントと合わせて、歌とダンスの基本部分を磨いていくことでオーディションに受かる可能性を増やしていきます。

個人で練習し、さらにスクールを受講するなどして、実力を上げ続けることで結果に結びつけていきます。

ここでは、単純に歌やダンスだけを練習すれば、オーディションに受かることができるわけではない、という点を理解しておきましょう。

具体的な対策については、以下のカードリンクからチェックしてみてください。

受かりやすい韓国オーディションはない

KPOPオーディションの世界は非常に競争が激しく、特に韓国のオーディションは高い難易度で知られています。

多くの若者がアイドルの夢を追い求める中で、特定のオーディションが他よりも受かりやすいということはほとんどありません。

それぞれのオーディションは、独自の基準と要求を持っており、どれも一定のレベルの才能と努力を要求します。

参加者は、

  • 歌唱力
  • ダンススキル
  • ビジュアル
  • パーソナリティ

など多岐にわたる分野で高い評価を受ける必要があります。

成功の鍵は、自己のスキルを磨き、個性を際立たせることにあります。

どのオーディションも易しいものではありませんが、努力と情熱があれば、夢に一歩近づくことは可能です。

関連記事:最新オーディション情報が完全網羅された一覧

初心者でも今すぐ参加できる国内のKPOPオーディションは、以下のリンクから参加できます。

オーディションに受かりやすい年齢

KPOPオーディションでは、若い年齢層の応募者が多くを占めています。

特に、10代から20代前半の間が最もオーディションに受かりやすい年齢とされています。

この年齢層は、学習能力が高く、身体的にも柔軟であるため、アイドルとしての訓練に最適と考えられています。

また、若い年齢でデビューすることにより、長いキャリアを築くことができます。

しかし、年齢だけが成功の決定因ではありません。

才能、個性、そして何よりも強い気持ちと努力が重要です。

年齢が高いからといって諦める必要はなく、各年齢層に合ったアプローチで挑戦することが大切です。

結局のところ、オーディションでの成功は、年齢を超えた個々の資質と努力によって決まります。

KPOPアイドルになるためのロードマップについては、以下の記事をチェックしてみてください。

KPOP部
韓国KPOPアイドルになるには練習生選抜に受かる確率を最大限まで高めておくことが必要 韓国のKPOPアイドルになるには事務所の練習生に受かって、デビューメンバーの選抜に選ばれる確率を最大限まで高めていかなければいけません。確率を高めるための具体的なス...

最低限おさえたい準備事項

KPOPオーディションに向けての準備は、成功への第一歩です。

まず重要なのは、基本的なスキルの習得です。

STEP
歌唱力、ダンス能力、場合によってはラップスキルも求められます。

これらのスキルは、オーディションでのパフォーマンスを通じて評価されるため、基礎からしっかりと磨くことが重要です。

STEP
ビジュアルやファッションセンスも重要な要素です。

魅力的な外見は、審査員に強い印象を与えます。

STEP
自己表現のスタイルを見つけ、パーソナルブランディングを強化することも忘れない。
STEP
精神的な強さと回復力を養うことが求められます。

厳しい評価や挫折に直面する可能性がある。

STEP
韓国語や英語などの言語能力も、国際的な活動を考慮すると有利に働きます。

全体として、これらの準備を怠ることなく、オーディションに臨むことが、夢を実現するための鍵です。

関連記事:【学年別】KPOPアイドルになるための全体ステップ

8割の人がやってしまう応募時の注意点

KPOPオーディションへの応募にあたって、多くの応募者が見落としがちな点がいくつかあります。

  • 応募資料の不備
  • オーディション要件の確認不足
  • 応募資料の誤記

第一に、応募資料の不備や不完全な提出が挙げられます。

必要な書類や動画などを正確に、そして完全に提出することが不可欠です。

次に、オーディションの要件を事前に十分に理解していないことも多い。

具体的なスキルやルックスの要求をしっかりと把握し、それに合わせて準備をすることが重要です。

また、自己アピールの際に、オーバーに演出しすぎたり、反対に控えめすぎたりすることも問題です。

自分の強みを適切に、しかし自然体で表現することが求められます。

さらに、一部の応募者は、オーディションの選考基準を見誤り、不適切な曲選びやパフォーマンスをしてしまいます。

審査基準に合った内容で挑むことが大切です。

最後に、メンタル面の準備の不足も見受けられます。

挫折や批評に対してポジティブに対応できる精神力を持つことも、オーディションの成功には欠かせません。

関連記事:HYBEオーディションの対策

歌・ダンスの初心者からK-POPのオーディション合格は可能なのか?

多くのKPOPアイドルは、歌やダンスの経験が少ない状態からスタートします。

初心者でもオーディションに合格することは可能ですが、それには相応の努力が必要です。

あわせて運の要素も多く含まれます。

  • 事務所のイメージと合致している
  • 独特な雰囲気を持っている
  • 地域でも噂になるほどの外見的な魅力

まず、基本的な歌唱力やダンススキルを習得するために、継続的な練習と訓練が求められます。

初心者は、正しい技術や表現方法を学ぶために、専門的な指導を受けることも重要です。

また、オーディションに向けて、自分のスタイルを見つけ、独自の魅力を磨くことも大切です。

オーディションでは、技術的なスキルだけでなく、個性や潜在能力も重視されるため、これらをアピールすることが合格への鍵となります。

更に、オーディションへの準備過程で、忍耐力と自己成長を重視する姿勢も大切です。

初心者であっても、情熱、努力、そして自己表現の能力を持っていれば、オーディションで成功するチャンスはあります。

オーディション合格に向けて最初に始めるべきこと

KPOPオーディションに合格するための準備は、計画的に行う必要があります。

まず、自分のスキルや興味を明確にし、どの分野に焦点を当てるかを決定します。

歌唱、ダンス、ラップなど、自分の強みを見極めることが大切です。

次に、基礎から始めて、徐々にスキルを高めていくこと。

特に、歌とダンスはKPOPアイドルにとって不可欠な要素なので、これらの技術を磨くことが重要です。

また、オーディションに向けた体力作りも欠かせません。

長時間の練習やパフォーマンスに耐えられるように、体力と持久力を高める必要があります。

さらに、韓国語や英語などの言語スキルを学ぶことも有利です。

これにより、国際的な活動が可能になり、オーディションでの印象を強化できます。

最後に、メンタル面の準備も重要。

挑戦に伴うプレッシャーやストレスを管理し、ポジティブな心構えを保つことが必要です。

これらのステップを踏むことで、オーディションへの合格に向けて効果的な準備が整います。

事務所の練習生に求められる実力レベルを知る

KPOPアイドルを目指す際、事務所の練習生としてのステータスは重要なステップです。

事務所は練習生に高いレベルの歌唱力、ダンススキル、そしてステージパフォーマンス能力を求めます。

また、アーティストとしてのポテンシャルだけでなく、継続的な努力と成長の意欲も重視されます。

練習生期間中は、厳しいトレーニングと評価が行われ、個々の技術だけでなく、チームワークやプロ意識も鍛えられます。

事務所は、練習生が市場のトレンドや観客のニーズに合わせて柔軟に対応できるかも評価します。

このため、多様なジャンルの音楽やパフォーマンススタイルに対する理解と適応力も、練習生には必要とされます。

練習生としての期間は、アイドルとしてデビューするための基礎を築く貴重な時間であり、練習生が期待されるレベルを把握することは、オーディションへの準備において不可欠です。

まとめ

オーディション合格の秘訣は、特別なコツがあるように思うかもしれません。

しかし、最初に行うべきことは、基本的なことを確実にこなすということです。

逆に、基礎を飛ばして特別な練習に取り組んでいるケースも少なくありません。

  • 日々の練習
  • オーディションも申し込み方法
  • 生活習慣の見直し

アイドルに求められる技術以外に、生活まわり全体の基礎をしっかり整える意識が必要になります。

また、オーディションに継続して受け続けることで、人前でも常にベストなパフォーマンスを披露できる「基礎力」が身に付いていきます。

初心者からでも応募できる、KPOPオーディションは以下のリンクから申し込みができます。

練習生募集

初心者からでも参加できる、練習生募集の対面オーディションは以下のリンクから応募できます。

大手から中小事務所まで一覧でチェックできる、あなたにあったKPOPオーディション応募先が、以下のリンクから探すことができます。

KPOPオーディション一覧をチェックする

KPOP部
韓国KPOPオーディション2024応募先一覧【大手〜中小事務所・男子・女子別まとめ】 KPOPオーディション公開情報を完全網羅。韓国の芸能事務所で、練習生になるためのKPOPグローバルオーディション2023版、最新情報をまとめて掲載。日本国内では東京・大阪・...

⬇︎⬇︎⬇︎KPOP練習生情報のXアカウント

よかったらシェアしてね!
目次